{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ワインブティックヴァンヴァン店主 ソムリエ麦ちゃんこと麦島泰彦(日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ&ワインアドバイザー)

ラステンバーグ カベルネ・ソーヴィニョン ラステンバーグ

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

南アフリカワイン銘醸地ステレンボッシュの老舗ワイナリーによる
標高の高い冷涼な畑で造られる骨格のしっかりしたカベルネ

濃縮感ある果実味が樽熟成から由来する風味と
カベルネらしい心地よいグリーンテイストを伴い豊かに広がります。

強くハッキリした酸を感じ、骨太で力強く
メリハリがありしっかりした骨格を備えたヴィンテージです。

麦ちゃん評価

4.05+点

ラステンバーグ Rustenberg

ワイン銘醸地ステレンボッシュの330年以上歴史ある老舗ワイナリー

ラステンバーグのワイン醸造の歴史は1682年(約330年)にまで遡ります。当時ライン河近くのミュルスからきたロエロフ・パスマン氏はこの地の葡萄が素晴らしいポテンシャルを持って いることを発見。そして1781年には年間30,000L近いワインを生産。その後1892年、ケープ首相に決定していたジョン・エックス・メリマンと従兄弟のジェイコブ・バリー卿がこの素晴ら しい畑とワイナリー(新しいセラーを建設)を再生します。1941年からピーター&パネラ・バロウ夫妻が所有し1987年より、彼らの息子であり現在のオーナーであるサイモン・バロウが継 承しています。南アフリカを代表するワイン産地ステレンボッシュの北部に位置し、北東のシモンズバーグと南側のエルダーバーグの斜面にワイン畑が広がります。ステレンボッシュの 中でも標高(180~450m)の高い冷涼な畑で栽培されたブドウで造られるワインは、エレガントで綺麗なスタイルでありしっかりとした酸が特徴のワイナリーです。

ハーテンバーグ1
2018年 2月 南アフリカ訪問 現在のオーナーであるサイモン・バロウ氏がワイナリーを案内してくれました。(左)
藁の上でブドウを乾燥させて極甘口ワインを生産します。(ヴァン・ド・パイユ)(右)


ラステンバーグ訪問記はこちら 2018.2.27

ラステンバーグ・カベルネ・ソーヴィニョン

濃縮感ある果実味が樽熟成から由来する風味とカベルネらしい
心地よいグリーンテイストを伴い豊かに広がり、骨太で力強く
メリハリがありしっかりした骨格を備えたヴィンテージ
南アフリカワイン|ラステンバーグ カベルネ・ソーヴィニョン 2019
赤ワイン フルボディ

  • 南アフリカ
  • 赤ワイン・フルボディー
  • 麦ちゃん評価4.05+点
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
当店通常販売価格 ¥ 2,232 消費税込 ¥ 2,455
会員特別価格 ¥ 2,196 消費税込 ¥ 2,415
[ 22 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 3
ワイン情報
■タイプ 赤 (Red Wine)
■ボディー
■産地 南アフリカ W.O.ステレンボッシュ (South Africa)
■ぶどう品種 カベルネソーヴィニョン100% (Cabernet Sauvignon)
■生産者 ラステンバーグ
■熟成・醸造 ステンレスタンクで醗酵 225Lのフレンチオークに移して、16ヶ月熟成(新樽20%、2年目樽43%、3年目樽37%)熟成ポテンシャル:ヴィンテージ+12年
■アルコール度数 14.0%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2019年ヴィンテージコメント (2021年3月11日試飲)

カシス、プラムなどを思わせる果実香、カラメル香、黒糖、チョコレート香、燻し香、木質香、杉の葉をイメージする青味の要素、胡椒などのスパイス香などが香ります。口の中に濃縮した果実味が樽熟成から由来する風味と杉の葉をイメージする心地よいグリーンテイストを伴い豊かに広がります。比較的強くハッキリした酸とミネラルに富み、骨太で力強く、しっかりした骨格を備えています。タンニンは強めで収縮感はあるものの、あくまでもシルキーで荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の旨味と共に苦味と収斂性が後味に心地よく残ります。濃縮感ある果実味が樽熟成から由来する風味とカベルネらしい心地よいグリーンテイストを伴い豊かに広がり、強くハッキリした酸を感じ、骨太で力強く、メリハリがありしっかりした骨格を備えたヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.05+点 
2018年ヴィンテージコメント (2020年3月26日試飲)

カシス、ブラックベリーなどを思わせる果実香、カラメル香、ヴァニラ香、ナッティーな風味、杉の葉をイメージする青味の要素、ナツメグ・胡椒などのスパイス香などが香ります。口の中に凝縮した果実味が香りから想像するようなグリーンテイスト、スパイスの風味、樽熟成から由来する風味などを伴って豊かに広がります。比較的強くハッキリした酸とミネラルに富み、メリハリがあり、骨太で骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強めで収縮感ありますが荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の旨味と共に苦味と収斂性を後味に強めに意識します。凝縮感あり、力強く骨太で、カベルネらしいグリーンテイストとスパイスの風味が心地よく溶け込み、ハッキリした酸を感じ、一本芯の通った印象の骨格のしっかりしたヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.05点 
2017年ヴィンテージコメント (2018年12月18日試飲)

プラムのジャム、ブルーベリーなどを思わせる果実香、カラメル香、黒糖、ヴァニラ香、燻し香、木質香、ナツメグ・胡椒などのスパイス香、鉱物を感じるミネラルなどが香ります。口の中に凝縮したジャミーな果実味が豊かに広がります。アルコールを強めに感じ膨らみある味わいで、比較的豊かな酸とミネラルに富み、骨太で骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強く収縮感ありますが荒らしいところはありません。余韻は長く、果実の旨味と共に苦味と収斂性が現れます。凝縮感のあるジャミーな果実味が特徴的。骨太で力強く飲み応えありますが、荒々しいところはなく、旨みの要素は素直に広がるヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.0点 
2016年ヴィンテージコメント (2018年4月30日試飲)

カシス、ブルーベリーなどを思わせる果実香、カラメル香、黒糖、ヴァニラ香、ナッティーな風味、胡椒・ナツメグなどのスパイス香、鉱物を感じるミネラルなどが豊かに香ります。凝 縮した濃い果実味がストレートに飛び込んでくる印象です。比較的強くハッキリした酸とミネラルに富み、骨太でメリハリがあり骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強く収縮感 はあるもののあくまでもシルキーで荒らしい印象はありません。余韻は長く果実の旨味と共に僅かに苦味と収斂性が後味に現れます。凝縮した濃い果実味がストレートに口の中に飛び込 んでくる印象で、強いハッキリした酸とミネラルに富み力強く、骨太で骨格のしっかりしたヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.1点 
2014年ヴィンテージコメント (2016年4月2日試飲)

カシス、ブラックベリーなどを思わせる果実香、ミルキーな風味、カカオ、チョコレート、燻し香、木質香、杉や植物の茎を感じる青味の要素、大地のイメージ、ナツメグ・胡椒などの スパイス香、鉱物を感じるミネラルなどが香ります。口の中に凝縮感のある濃い果実味が広がります。アルコールを強めに感じ、ボリュームがあり、比較的豊かな酸を備え、骨格のしっ かりした骨太の味わいですが、繊細で洗練された印象も感じます。タンニンは強めで、やや収縮感はあるものの、荒々しいイメージではありません。余韻は長く、旨味の要素が濃い果実 味が口中に長く残ると共に、苦味と収斂性が現れます。カベルネ・ソーヴィニョンらしい青味の要素とスパイシーな風味が心地良く、力強く骨太ですが、繊細なイメージもあり、洗練さ れた印象のヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.0点  
2013年ヴィンテージコメント (2015年8月6日試飲)

カシス、ブラックベリーなどを思わせる果実香、燻し香、カカオの風味、チョコレート、木質香、埃っぽい要素、大地のイメージ、胡椒・ナツメグなどのスパイス香など複雜に豊かに香 ります。口の中に凝縮した旨味の要素が濃い果実味が広がります。アルコールを強く感じ、ボリュームがあり、比較的豊かな酸を備え、骨格のしっかりしたメリハリの利いた味わいです 。タンニンは強く、やや収縮するものを感じ、未だ荒々しさを意識しますが、尖ったところはありません。骨太で力強く、ボリュームがあり、飲み応えありますが、洗練された印象も感 じます。余韻は長く、果実の旨味が口中にいつまでも残ると共に苦味と収斂性が強めに現れます。骨太で力強く、ボリュームがあり、凝縮した果実の旨味が豊かに広がりますが、未だ荒 々しいイメージを残すヴィンテージです。今後の熟成が大いに期待出来る高品質なカベルネと言えます。

麦ちゃん評価 4.1点  

※麦ちゃん評価とは?