{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ワインブティックヴァンヴァン店主 ソムリエ麦ちゃんこと麦島泰彦(日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ&ワインアドバイザー)





ドルニエ メルロ ドルニエ・ワインズ

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

ワインは芸術!アーティストが手掛ける繊細で優雅なドルニエの世界!
凝縮感あり力強いけれど柔らかいモダンなメルロ

凝縮感があり、骨太で力強く
タンニンも強めで、未だ荒々しい印象を残します。

オークの風味も心地よく溶け込み
洗練されたスタイルのメルロ種の1本です。
今後の熟成が大いに期待出来ます。

麦ちゃん評価

4.05+点

ドルニエ・ワインズ dornier WINES

「ワインはアート(芸術)だ。」

そう言い切るオーナーのクリストフ・ドルニエ氏は、ドイツ人画家です。 彼のワインは、2004年12月、南アフリカのプレミアムワイン盆地のステレンボシュ地区で誕生しました。1995年に設立されて9年目に初リリースされたのです。
デビューして間もなく、世界各地で「新世界ワインの概念を超えたワイン」として、高い評価を受けたのはまさに驚くべきことです。
ドルニエでは、ぶどう園と醸造所の間に境界線はなく、同じメンバーがブドウ栽培と醸造の両方に携わり、また全員で販売もしています。これは、収穫量を極限まで抑えて(4-6t/ha)最高 のブドウを栽培し、自分達で作った納得のいくブドウでワインを醸造、その全ての工程に携わった人達だからこそ、このワインの良さや、彼らの思いを市場に伝えることができるという 信念からなのです。ブドウはブロックごとで発酵・熟成させた最高品質のものだけをブレンドしています。ドルニエ・ワインチームは、伝統的な手作業と最新技術を掛け合わせた最高の 方法で、エレガントでかつ、個性あるワインを作りあげているのです。
ドルニエはエレガントでユニークなブレンドだけでなく、ステレンボシュの山々を表現したロフトタイプのワイナリー、それを型どったラベル(エチケット)なども、このワイナリーの ユニークさを表現している。自然の山々に囲まれた美しい風景の中に、いかにもアーティストが手掛けたデザインの近代的な特徴ある建物は、600以上もある南アフリカのワイナリーの中 でもひときわ際立っていいます。

2019年 2月 南アフリカ訪問 ジェネラルマネージャーのフランソワ氏と記念撮影(左)
ステレンボシュの山々を表現したロフトタイプのワイナリー
いかにもアーティストが手掛けたデザインの近代的な特徴ある建物は
自然の中に見事に溶け込んで見えます。 (右)

ドルニエ 訪問記はこちら 2019.2.14

ワイン画像アップ

凝縮感があり、骨太で力強く、タンニンも強めで
未だ荒々しい印象を残しますが、オークの風味も心地よく溶け込み
洗練されたスタイルのメルロ種の1本
【会員特別価格商品】
ドルニエ メルロ 2017 ドルニエワインズ
南アフリカワイン 赤ワイン フルボディー

クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
当店通常販売価格 ¥ 2,023 消費税込 ¥ 2,225
会員特別価格 ¥ 1,982 消費税込 ¥ 2,180
[ 20 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 1
ワイン情報
■タイプ 赤 (Red Wine)
■ボディー
■産地 南アフリカ ステレンボッシュ (South Africa)
■ぶどう品種 メルロ (Merlot)
■生産者 ドルニエ・ワインズ
■熟成・醸造 フレンチオーク18ヶ月 一部新樽使用(新樽比率は不明)
■アルコール度数 14.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2017年ヴィンテージコメント (2020年3月9日試飲)

カシス、プラムのジャムなどを思わせる果実香、カラメル香、カカオの風味、ナッティーな風味、燻し香、木質香、胡椒などのスパイス香などが香ります。口の中に凝縮した果実味が心地よい樽熟成から由来する風味を伴って豊かに広がります。比較的強くハッキリした酸とミネラルに富み、骨太で強く、タンニンは強めで収縮感があり、未だ荒々しいイメージを残しますが、尖ったところはありません。余韻は長く、果実の旨味と共にタンニンから由来する苦味と収斂性が後味に残ります。凝縮感があり、骨太で力強く、タンニンも強めで、未だ荒々しい印象を残しますが、オークの風味も心地よく溶け込み、洗練されたスタイルのメルロ種の1本です。今後の熟成が大いに期待出来ます。

麦ちゃん評価 4.05+点
2008年ヴィンテージコメント (2015年7月1日試飲)

カシス、ブラックベリーなどを思わせる果実香、燻し香、ナッティーな風味、木質香、カカオの風味、ブラックペッパー、ナツメグなどスパイス香、僅かに植物の茎など青味の要素、鉱物を感じるミネラルなど複雜に豊かに香ります。口の中に凝縮した濃い果実味が広がります。アルコールを強めに感じ、ボリュームがあり、比較的豊かな酸を備え、骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強めで、やや収縮感はあるものの荒々しいイメージは感じません。旨味の要素は徐々に膨らむイメージで、骨太で力強いけれど、マイルドで繊細さも備えた印象です。余韻は長く、果実の旨味と共に、樽熟成から由来する複雜味、タンニンとミネラルから由来する収縮感が現れます。凝縮感ある旨味の要素が徐々に豊かに広がるイメージの、骨太で力強くボリュームがあり、しかもマイルドで繊細な上質なメルロ種の1本と言えます。

麦ちゃん評価 4.0~4.1点
2007年ヴィンテージコメント (2013年5月8日試飲)

カシス、干しプラムなどを思わせる果実香、ミルキーな要素、植物の茎のような青味の要素、ヴァニラ香、カカオの風味、木質香、埃っぽい要素、シナモン・胡椒などスパイス香などを感じます。口の中に凝縮した濃い果実の旨味が広がります。比較的強い酸があり骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強めですが、尖ったところはなくあくまでもシルキーです。果実の旨味と共にナッティーな風味、カカオの風味などが膨らみます。余韻は中庸で、後味に比較的豊かな酸を伴った程よい濃縮感のある果実の旨味が残ります。ミディアムからフルボディーで、比較的強い酸が特徴的な力強く骨格のしっかりしたしかもバランス良い味わいです。

麦ちゃん評価 3.9点
2006年ヴィンテージコメント (2013年3月2日試飲)

カシス、ブラックベリーなどを思わせる果実香、カラメル香、カカオの風味、チョコレート、ミルキーな要素、ヴァニラ香、樽熟成から由来する木質香、燻し香、大地のイメージ、トリュフ、腐葉土など複雑に豊かに香ります。口の中に程よく濃縮した果実の旨味が広がります。比較的豊かな酸がありメリハリのある味わいです。タンニンは強めでやや収縮したものを感じますが、熟成により丸みを帯び、あくまでもシルキーで心地良い印象です。程よく濃縮した果実の旨味と共にカカオの風味や熟成により複雑味を帯びた風味が膨らむ印象です。余韻は長めで、後味に旨味豊かな果実味が残ります。熟成により複雑味を伴った果実の旨味に丸みを帯びたシルキーなタンニンが溶け込んだ飲み頃に入った印象の一本です。

麦ちゃん評価 4.0点

※麦ちゃん評価とは?