{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ワインブティックヴァンヴァン店主 ソムリエ麦ちゃんこと麦島泰彦(日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ&ワインアドバイザー)





ロングリッジ エミリー ロングリッジ

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

銘醸地ステレンボッシュでも冷涼なヘルダーバーグ山脈の斜面で
ビオロジック農法に取り組むこだわりの生産者

フレッシュで僅かに残糖を感じる優しい果実味が心地よく広がります。

綺麗な酸を感じ、透明感があり、チャーミングで旨味豊かな
ランチタイムや野外バーベキューに気軽に楽しみたい1本です。

麦ちゃん評価

3.9+点

ロングリッジ LONGRIDGE

ロングリッジは、ステレンボシュの南側、ヘルダーバーグ山脈の斜面に位置しています。この地域は、他のステレンボシュ地区より2~3度気温が低く、年間降水量800ml。土壌は、花崗岩 質の下に鉄分の多い粘土質があり、これによって保湿性があるが、必要な年には灌漑できるようにしているという理想的な環境です。この恵まれた場所で、自然農法で多くの受賞ワイン を生み出しています。

ロングリッジが目指すのは、シンプルに、ユニークで、テロワール主義、オーガニック農法で、人も環境も皆、健康であること、そして楽しめるワインでワールドクラスであることです 。醸造責任者の一人、ジャスパー・ラーツは、「オーガニックやビオロジック農法は、より良いワインを作ることが出来るし、土を守ることが出来る。これまで174年の歴史のある農園だ が、このような自然農法によって、更に200年ここで農業をすることが出来る。」と、信じています。目指すゴールは自然農法でワールドクラスのワインを造ることです。

 ワインブティックヴァンヴァン

2019年 2月 南アフリカ訪問 醸造責任者のジャスティー・ラーツ氏(右)
インターナショナル・セールマネージャーのノラさん(左)と記念撮影(写真左)
ヘルダー山脈の傾斜地に広がるブドウ畑(右)

ロングリッジ エミリー 2018

フレッシュで僅かに残糖を感じる優しい果実味が心地よく広がり
綺麗な酸を感じ、チャーミングで旨味豊かな
ランチタイムや野外バーベキューに気軽に楽しみたい1本
【会員特別価格商品】
【南アフリカワイン】【ロゼワイン】
ロングリッジ エミリー 2018
[辛口]

クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
当店通常販売価格 ¥ 1,899 消費税込 ¥ 2,088
会員特別価格 ¥ 1,850 消費税込 ¥ 2,035
[ 19 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 4
ワイン情報
■タイプ ロゼ 辛口 (Rose)
■産地 南アフリカ W.O.ウエスタン・ケープ (South Africa)
■ぶどう品種 シャルドネ ピノ・ノワール (Blend)
■生産者 ロングリッジ
■熟成・醸造 樽熟成していないシャルドネと、ほんの少しだけ樽熟成させたエルギン産のピノノワールを混ぜている 両方のブドウとも全房でプレス、天然醗酵、熟成
■アルコール度数 13.0%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2018年ヴィンテージコメント (2019年6月1日試飲)

淡いオレンジ色を帯びた綺麗な外観が特徴的です。ピーチ、アンズなどを思わせる果実香、白い花をイメージするフローラルな香り、シロップ・キャンディーの風味などが香ります。口の中にフレッシュな僅かに残糖を感じる優しくチャーミングな果実味が豊かに広がります。酸は綺麗で透明感があり、旨味豊かですがメリハリあり程よい骨格を感じます。余韻は中庸で、優しい果実味が後味にも心地よく現れます。淡いオレンジ色を帯びた綺麗な外観がロゼワインをイメージしますが、白ワインの範疇です。フレッシュで僅かに残糖を感じる優しい果実味が心地よく広がり、綺麗な酸を感じ、透明感があり、チャーミングで旨味豊かな、ランチタイムや野外バーベキューに気軽に楽しみたい1本です。

麦ちゃん評価 3.9+点

※麦ちゃん評価とは?