{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ワインブティックヴァンヴァン店主 ソムリエ麦ちゃんこと麦島泰彦(日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ&ワインアドバイザー)

ラブブロック セントラルオタゴ
ピノ・ノワール ラブブロック

ニュージーランドを代表する醸造家キム・クロフォード氏による
世界のピノファンが注目するセントラル・オタゴのピノ・ノワール

アメリカンチェリーをイメージする
チャーミングな果実味が素直に広がります。

綺麗な酸を感じ、透明感がある
優しく柔らかく膨らみあるピノ・ノワールです。

麦ちゃん評価

4.1点

ラブブロック Loveblock

「ラブブロック」は、エリカ&キム・クロフォード夫妻によって設立されました。舗装もされていない道をひた走る、マールボロエリアの最奥地。アワテレヴァレーを見下ろす高い丘の上に位置する喧噪から遠く離れたこの場所の「眺望」と「大いなる可能性」に惚れ込み、長年の準備期間を経てワイン造りをスタートさせました。ラブブロックではその素晴らしいテロワールとユニークさを表現したワイン造りに挑戦しています。丘の上の羊の放牧場をヴィンヤードに切り替える際に、オーガニックに取り組む決断をしました。このプロセスで多くの事を学びました。最も大切なのは四季のリズムとその土地の個性を最大限尊重する事。オーガニックヴィンヤードではなく、鶏、羊、牛などの動物や多種多様な植物と共生するオーガニックファームを作る事に取り組んでいます。

数多の賞を獲得してきたニュージーランドを代表する醸造家キム・クロフォード
ワインメーカーのキム・クロフォード氏はオーストラリアのアローフィールド、ナパヴァレーのスタッグス・リープ・ワイナリー、南アフリカのバックスバーグ・エステートなどで研鑽を積み、1988年に祖国ニュージーランドに戻ります。ニュージーランドではクーパーズ・クリークで約10年間ワインメーカーを務め、在職中である95年、96年に2年連続でニュージーランドのワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝きました。その後、自宅の空き部屋をオフィスにしてキム・クロフォード・ワイナリーを設立。創業から僅か2年後にはアメリカへの輸出が始まると、2003年にワインスペクテーターTOP100ワインに選出、その後も2005、2006、2008年に継続して選出される他、ベストプロデューサーにも何度も輝くなど高評価を獲得し続け、アメリカで一番売れているニュージーランドワインにまで昇り詰めました。そして現在、規模の大きくなった自身のワイナリーを売却し、再び小規模生産で夫婦で恋した本当に特別なヴィンヤードで最高のワインを追い求めています。2008年に手に入れた自社畑のピノノワールも年数を重ねるごとに樹齢が増して地中の根も深くまで届くようになります。味わいにも反映され年数を重ねるごとに奥行きや複雑さが増しています。

ワインアップ画像

ニュージーランドワイン|ラブブロック
セントラルオタゴ ピノ・ノワール 2019
赤ワイン フルボディー

  • ニュージーランドワイン
  • 赤ワイン・フルボディー
  • 麦ちゃん評価4.1点
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
当店通常販売価格 ¥ 2,887 消費税込 ¥ 3,175
[ 29 ポイント進呈 ]
在庫数 2
ワイン情報
■タイプ
■ボディー やや重
■産地 ニュージーランド セントラルオタゴ(New Zeuland)
■ぶどう品種 ピノ・ノワール
■生産者 ラブブロック
■醸造・熟成 5日間の低温浸透させた後、醗酵 マロラクティック醗酵 果実のピュアな力強さを残すため、古い樽で8ヶ月間熟成
■アルコール度数 13.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
麦ちゃんテイスティングコメント (2021年6月3日試飲)

アメリカンチェリー、プラムなどを思わせる果実香、スミレの花、カラメル香、ヴァニラ香、僅かに植物の茎をイメージするグリーンテイストなどが香ります。口の中にアメリカンチェリーをイメージする優しい果実味が素直に広がります。綺麗な酸と程よいミネラルを感じ、透明感があり、メリハリある味わいです。タンニンはシルキーで柔らかく荒々しいところはありません。余韻は中庸で優しい果実の旨味が後味に心地良く残ります。アメリカンチェリーをイメージするチャーミングな果実味が素直に広がり、綺麗な酸を感じ、透明感がある、優しく柔らかく膨らみあるピノ・ノワールです。

麦ちゃん評価 4.1点
お料理バナー

鶏肉のトマト煮、トマトとベーコンのパスタ、マグロステーキガーリックバター
白身魚のフライタルタルソース

2018年ヴィンテージのコメント (2020年7月3日試飲)

フランボワーズ、アメリカンチェリーなどを思わせる果実香、カラメル香、燻し香、木質香、鉱物を感じるミネラルなどが香ります。口の中に程よい濃縮感あるチャーミングな果実味が豊かに広がります。比較的豊かで綺麗な酸と程よいミネラルを感じ、透明感があり綺麗な味わいですが、メリハリがあり、しっかりした骨格を備えています。タンニンは程よいものがありますが、シルキーで柔らかく荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の優しい旨味が後味に長く残ります。程よい濃縮感あるチャーミングな果実味が豊かに広がり、綺麗な酸を感じ、透明感がありますがしっかりした骨格と力強さも備えた素直に旨味が広がる上質なピノ・ノワールです。

麦ちゃん評価 4.15点

※麦ちゃん評価とは?