{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント


船便って何?

ボジョレー・ヌーヴォーもそうですが、ヴィーノ・ノヴェッロは解禁日がある為、通常は解禁日に合わせて飛行機(航空便)にて日本にやってきます。船便のノヴェッロは、航空便のノヴェッロと同じ頃イタリアを出発しますが、船の為、1ヶ月以上かけて日本にやってくるのです。最近は特に、飛行機の燃料代が高騰しています。その為、船便ノヴェッロは、解禁日には間に合いませんが、航空便ノヴェッロよりお値段がかなりお買い得となっています。



船便!ヴェレノージ ヴィーノ・ノヴェッロ 2022
12本セット ヴェレノージ
※船便の為、12月中に入荷予定ですが、コンテナ船の確保状況で
2023年1月にずれ込む可能性がございます。
ご承知おき下さい。
申し訳ございませんが
どうしても年内に必要な方はご注文はご遠慮下さい。

まさにマルケ州のリーダー的存在の
造り手 ヴェレノージのノヴェッロ!

コルクを抜いた瞬間に広がるラクリマの華やかなアロマ
毎年麦ちゃんの評価が高い新酒ワイン

昨年2021年ヴィンテージは
濃縮感あるフレッシュな果実味と心地よいフローラルな風味
比較的豊かな酸を感じ、メリハリがあり、力強さも感じますが
シルキーで柔らかい、新酒としては
これ以上ない素晴らしいヴィンテージでした。





ノヴェッロとの相性抜群「焼き栗」

ノヴェッロが解禁されると、ブドウの収穫・新酒を祝うお祭りがイタリア各地で開催されます。
ワインバーや町の協会・広場などで、音楽を流したり、露店でノヴェッロや焼き栗などを提供したりします。新酒の赤ワインと栗の相性は良いと言われており、現地では新酒「ノヴェッロ」を飲みながら「焼き栗」を食べる文化があるのです。



ヴェレノージ Velenosi

ヴェレノージは、イタリアのマルケ州最南端のアスコッリ・ピチェーノでワイン造りを行う注目を集める生産者です。 数々のイタリアワインガイドで高い評価を受けるマルケ州を代表す るワイナリーと言えます。 1984年にエルコレ・ヴェレノージ氏と妻のアンジェラさんの2人でワイナリーを設立しました。 当初は6haの小さな畑から始まりましたが、現在では本拠地で あるアスコリ・ピチェーノを中心に105haの畑を所有するまでになりました。2002年6月から、トスカーナ出身のトップエノロゴ、アッティリオ・パリをコンサルタントに迎えました。 ロ バート・パーカーは『ワインアドヴォケイト』で、アッティリオ・パリの参加について『重要な動き』として言及し、『マルケ南部のリーダー的生産者となりつつあることを 確信してい る。』と書いています。 エルコレは、ワインに対する抑えきれない情熱のすべてを自分たちのワインに注いでいます。 「ワインは品質がすべて」、というポリシーのヴェレノージは、条件の良い畑だけを所有し 、ブドウ栽培から醸造に至るまで徹底的に管理したワイン造りを行っています。 日当たりのよい斜面の畑から注意深くデリケートに栽培された葡萄を、各ワインのタイプにとって最もア ルコール含有量が適当となる糖度の時期に収穫します。 コンピュータ管理された温度コントロールした醸造方法、ソフトでデリケートなダメージをもたらさないプレス、ワインの種類に よって様々なサイズや種類の ステンレスタンクやオーク樽を使い分ける熟成が、色、味、ブーケ、アフターがパーフェクトなバランスの品質につながります。収量制限をマルケ州でいち 早く始めたのもヴェレノージです。そもそも、マルケ州のワイン生産量はそれほど多くはなく、その上にわざわざ収量を減らすような 造り手はいなかったのです。そんな状況で収量制限 を始めることはとても勇気がいることだったとヴェレノージは語っています。

ワインアップ画像

「ヴィーノ・ノヴェッロ」と「ボジョレー・ヌーヴォー」のご予約は 他のワインと同梱できませんので、ご承知おき下さい。

クーポン期間9/28(水)10:00~10/5(水)23:59まで

【予約販売】
船便!ヴェレノージ
ヴィーノ・ノヴェッロ 2022 12本セット
イタリアワイン 赤ワイン
※注) 12月から1月入荷次第の発送の為
配達指定はできません
「ヴィーノ・ノヴェッロ」と「ボジョレー・ヌーヴォー」のご予約は 他のワインと同梱できませんので
ご承知おき下さい。

予約販売価格 ¥ 20,640 消費税込 ¥ 22,704
  • イタリア
  • 赤ワイン・ミディアムボディー
予約商品 クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
[ 206 ポイント進呈 ]
送料込
予約在庫数 20
予約受付期間
ワイン情報
■タイプ
■産地 イタリア マルケ州 (Italy)
■ぶどう品種 ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ モンテプルチアーノ
■生産者 ヴェレノージ
■アルコール度数 13.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2021年ヴィンテージコメント (2021年10月30日試飲)

ブルーベリー、プラムのジャムなどを思わせる果実香、フローラルな香り、バナナ香、キャンディー香、胡椒などのスパイス香などが豊かに香ります。口の中に濃縮感ある濃い果実味が、フローラルな風味を伴い豊かに広がります。比較的豊かな酸を感じ、メリハリがあり、しっかりした骨格を備えています。タンニンは新酒としては強めですがシルキーで柔らかく荒々しいところはありません。余韻はやや長く、果実の旨味が後味に心地良く残ります。濃縮感あるフレッシュな果実味と心地よいフローラルな風味、比較的豊かな酸を感じ、メリハリがあり、力強さも感じますが、シルキーで柔らかい、新酒としてはこれ以上ない素晴らしいヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.05点
お料理バナー

マグロの唐揚げ、スパゲッティミートソース、豚肉のピカタ、マルゲリータピザ

2020年ヴィンテージコメント (2020年10月30日試飲)

プラムのジャム、ブルーベリーなどを思わせる果実香、すみれの花をイメージするフローラルな香り、バナナ香、黒糖、キャンティー香などが香ります。口の中にジャミーでフレッシュな濃縮感ある果実味がストレートに飛び込んでくる印象です。比較的豊かで綺麗な酸を感じ、メリハリがありしっかりとした骨格を備えています。タンニンは柔らかくシルキーで荒々しいところはありません。余韻はやや長く果実のたっぷりな旨味が後味にも心地よく残ります。濃縮感あるフレッシュでジャミーな果実味がフローラルな風味を伴い豊かに広がり、綺麗な酸を感じ、しっかりした骨格を備え、旨味の要素はストレートに伝わる印象のバランス感覚に優れたヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.05点
2019年ヴィンテージコメント (2019年10月30日試飲)

透けて通らない程色の濃い紫の色調の強い赤紫の外観が特徴的です。ブルーベリー、プラムのジャムなどを思わせる果実香、ラベンダーをイメージするフローラルな香り、黒糖、キャンディー、バナナ香、僅かに燻し香などが華やかに豊かに香ります。口の中に凝縮したフレッシュな果実味が飛び込んでくる印象です。程よい酸とミネラルを感じ、旨味豊かに膨らみますが、メリハリがあり、しっかりした骨格を感じます。タンニンは新酒としてはやや強めに感じますが、あくまでもシルキーで、荒々しいところはありません。余韻はやや長く、果実のたっぷりな旨味が後味にも長く残る印象です。フローラルで華やかな香りに包まれ、凝縮感があり、フレッシュで旨味たっぷりの果実味が口いっぱいに広がる印象の、これぞノヴェッロという陽気なヴィンテージです。

麦ちゃん評価 4.0+点

※麦ちゃん評価とは?