{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ワインブティックヴァンヴァン店主 ソムリエ麦ちゃんこと麦島泰彦(日本ソムリエ協会認定 シニアソムリエ&ワインアドバイザー)

ファンティーニ・コレクション
ヴィーノ・ロッソ ファルネーゼ

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

冷やしても美味しい赤ワインがコンセプト
7~8℃が飲み頃温度です!

濃縮感あるジャミーでフレッシュな果実味が素直に広がり
綺麗な酸を感じメリハリある味わいです。

タンニンはシルキーで柔らかく収縮感はまるでない
冷やしても美味しいというキャッチフレーズに納得の1本です。

麦ちゃん評価

3.9点

ファルネーゼ FARNESE

ファルネーゼは、1994年に設立されました。創立者のカミッロ氏はイギリで3つのレストランを経営していましたが、いつかアブルッツオに帰郷してワイン醸造に関わる仕事をしたいと 考えていたのです。ファルネーゼ社設立の構想は1980年頃から練り始めていました。現在、自家所有の畑は80ヘクタールですが、契約農家の畑は約30,000ヘクタールあり、このこの巨大な畑から、意のままに最もよい畑を選ぶ権利を持っています。全てを買い取るわけで はありません。ファルネーゼの買取方法は、ヘクタールあたりに対して代金を支払うが、他業者はキロ単位でブドウを買います。この違いは、契約農家はヘクタールで代金が保証される ため、安心して質の高い集約したブドウ造りに専念出来るということにあります。ファルネーゼのアグロノミスト(栽培専門家)が契約農家のもとへ通い、よいブドウを収穫するために年間通じた栽培等のアドバイスを行っています収穫量は平均15tのところ約9tまで 減らしています。ファルネーゼのシンボルの醸造基地は、15世紀のカルドラ城を修復、拡張したもので、威厳ある社風を現在に伝えています。現在、カンパーニャの「ヴェゼーヴォ」、プーリアの「ディ・サン・マルツァーノ」、シチリアの「ザブ」、バジリカータの「ヴィエニエティ・デル・ヴルトーレ」も傘下にする大きな グループへ変貌し、発展を続けています。

ファルネーゼのネーミング
1582年、オタヴィオ・ファルネーゼ王妃のマルゲリータ(神聖ローマ皇帝カール5世の娘)は1、オルトナの町を手にいれます。この風光明媚なアブルッツォの地で彼女は葡萄作りに心 血を注ぎました。そしてそのワインはまたたく間にヨーロッパの宮廷祝宴で好評を博します。葡萄の作り手たちは、自分達を世界的に有名にしてくれた感謝の意を込め、そのワインに「 ファルネーゼ」の名を冠したのです。

ワインアップ画像

濃縮感あるジャミーでフレッシュな果実味が素直に広がり
タンニンはシルキーで柔らかく収縮感はまるでない
冷やしても美味しいというキャッチフレーズに納得の1本
イタリアワイン|ファルネーゼ ファンティーニ・コレクション
ヴィーノ・ロッソ 2019
赤ワイン ミディアムボディー

クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
当店通常販売価格 ¥ 1,464 消費税込 ¥ 1,610
会員特別価格 ¥ 1,441 消費税込 ¥ 1,585
[ 15 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 21
ワイン情報
■タイプ
■ボディー 中庸
■産地 イタリア アブルッツオ州 (Italy)
■等級 ヴィーノ・ロッソ
■ぶどう品種 モンテプルチアーノ サンジョウェーゼ チリエジョーロ
■生産者 ファルネーゼ
■熟成・醸造 除梗、破砕した後、低温で15日間、醗酵
■アルコール度数 13.0%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2019年ヴィンテージのコメント (2021年2月3日試飲)

ブルーベリー、プラムなどを思わせる果実香が主体です。黒糖、キャンディー香などが加わります。口の中にブルーベリーやプラムをイメージする濃縮感あるフレッシュでジャミーな果実味がストレートに飛び込んでくる印象です。綺麗な酸と程よいミネラルを感じ、メリハリがあり、しっかりした骨格を備えています。タンニンの刺激はほとんどなく、シルキーで柔らかい味わいです。余韻はやや長く、果実の旨味が素直に後味に残る印象です。濃縮感あるジャミーでフレッシュな果実味が素直に広がり、綺麗な酸を感じメリハリある味わいで、タンニンはシルキーで柔らかく収縮感はまるでない、冷やしても美味しいというキャッチフレーズに納得の1本です。

麦ちゃん評価 3.9点
2018年ヴィンテージのコメント (2020年6月14日試飲)

アメリカンチェリーのジャム、プラムのジャムなどを思わせる果実香、スミレの花、コンポート、キャンディーなどが香ります。口の中にジャミーですがフレッシュな果実味が豊かに広がります。比較的豊かで綺麗な酸を感じ、メリハリがあり、しっかりした骨格を備えています。タンニンは柔らかくシルキーで荒々しいところはありません。余韻は中庸で、後味にも優しい果実の旨味が心地よく残ります。程よい濃縮感あるフレッシュでジャミーな果実味が豊かに広がり、綺麗で 爽やかな酸を感じ、タンニンはシルキーで柔らかい、口当たりスムーズな赤ワインです。

麦ちゃん評価 3.9点
2017年ヴィンテージのコメント (2019年5月3日試飲)

ブルーベリー、プラムのジャムなどを思わせる果実香、すみれの花、キャンディー香、カラメル香、高騰、僅かに胡椒などのスパイス香などが香ります。口の中に程よい濃縮感ある果実味が旨味豊かに広がります。酸は比較的穏やかですので旨味の要素は素直に広がります。タンニンは柔らかくシルキーで荒々しいところはありません。余韻は中庸で、旨味豊かな果実味が後味に心地よく残ります。フレッシュで程よい濃縮感ある果実味が心地よく素直に広がり、酸とタンニンはは比較的穏やかで、旨味の要素は素直に広がります。冷やして飲むために造られた赤ワインに納得の1本です。

麦ちゃん評価 3.9点

※麦ちゃん評価とは?