{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

タービルク シャルドネ タービルク

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

オーストラリアの家族経営・老舗ワイナリーによる
樽熟成タイプですが綺麗で透明感のある繊細なシャルドネ!

リンゴや柑橘系のフレッシュな果実味に
樽熟成から由来する風味が心地よく溶け込みます。

綺麗な酸を感じ、爽やかで透明感のある
優しく素直に旨味が膨らむシャルドネです。

麦ちゃん評価

4.1点

タービルク Tahbilk

伝統的製法で長寿なワインを造る、オーストラリア最古のワイナリーのひとつ

タービルクはナガンビー・レイクで1860年から続く家族経営のワイナリーです。ナガンビー・レイクはメルボルンの北120km、中央ヴィクトリアに位置するオーストラリア屈指の高級ブドウの産地。オーストラリアで最も古い畑が残る地域でもあります。この樹齢の高いブドウからプレミアムのシラーズ、カベルネ・ソーヴィニヨン、マルサンヌが造られますが、最も古い畑は、フィロキセラが流行る前の1860年に植えられたシラーズで、その畑のブドウで造られるワインは、「1860ヴァインズ・シラーズ」と呼ばれています。収穫は、通常は3月初旬から5、6週間をかけて行います。タービルク・ラベルは、すべては自社畑のブドウを使用。イギリス、アメリカなどへの輸出は、全生産量の20%のみ。オーストラリア人に愛されているブランドです。

世界的にもユニークな産地
ナガンビー・レイクは、オーストラリアの原住民アボリジニーが「タビルク・タビルク」(水が溜まった穴が沢山ある場所)と呼んだように、内陸にありながら水が豊かな産地。通常想像されるより気候が穏やかで涼しいのは、多くの湖やゴルバーン河につながる沼の影響を受けるからで、このような産地は、オーストラリアではここだけ、世界でも6ヶ所ほどと言われています。また、酸化鉄を多く含む赤褐色の砂質ローム層土壌もブドウにこの土地特有の風味を与えています。

オリジナルの設備が今も活躍
タービルクでは、1860年、最初のブドウを植えると同時に醸造所と地下貯蔵庫がつくられました。建設材料はすべてその場で調達する必要から、壁は近くの川岸から運んできた泥や石、またワイナリーで天日干しにした手作りレンガを使い、梁と柱にはレッド・ガムやアイアン・バークと呼ばれる硬いユーカリを斧で切り出しました。その後、拡張が続き、1882年には、ラベルにも描かれているタワーが造られます。その1階部分は1940年代まで醸造に使われましたが、その間19世紀末にはフィロキセラに見舞われたり、所有者が亡くなったりと災難が続き、しばらくは打ち捨てられていました。1930年代に入り現在のオーナーであるピューブリック家がタービルクを再興し、現在に至っています。貯蔵用の大樽も含め、地下貯蔵庫は今でも使われています。

息づく伝統と長寿なワイン
アリスター・ピューブリックは南オーストラリアのローズワージー校で醸造を修得し、1979年からタービルクの醸造家となりますが、赤ワインの醸造方法は、一貫して伝統的な手法を変えていません。オークの開放桶で発酵した赤ワインは、年間を通して室温が15~16℃の地下貯蔵庫にある100年以上経過した古いオークの大樽で18ヶ月ほど熟成させます。その間、澱抜きを2度行い、ボトリングしてからさらに12~18ヶ月間瓶熟成させて出荷します。プレミアムワインは、さらに4年ほど熟成させてからリリース。タービルク・ワインは、熟成により複雑さを生み出す、驚くほど長寿なワインです。

ワインアップ画像

クーポン期間9/28(水)10:00~10/5(水)23:59まで

リンゴや柑橘系のフレッシュな果実味に、樽熟成から
由来する風味が心地よく溶け込み、綺麗な酸を感じ、爽やかで
透明感のある、優しく素直に旨味が膨らむシャルドネ
オーストラリアワイン|タービルク シャルドネ 2017
白ワイン 辛口

当店通常販売価格 ¥ 2,073 消費税込 ¥ 2,280
会員特別価格 ¥ 2,028 消費税込 ¥ 2,230
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
[ 21 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
ワイン情報
■タイプ 白 辛口
■産地 オーストラリア ヴィクトリア州 ナガンビー・レイクス(Australia)
■ぶどう品種 シャルドネ
■生産者 タービルク
■アルコール度数 12.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2017年ヴィンテージコメント (2021年3月9日試飲)

黄桃、リンゴなどを思わせる果実香、カラメル香、ヴァニラ香、ナッティーな風味、木質香、石灰質を感じるミネラルなどが香ります。リンゴを意識する果実に柑橘系の果実が加わり、樽熟成から由来する風味が心地よく溶け込み、口の中に豊かに広がります。比較的豊かで綺麗な酸と程よいミネラルを感じ、透明感があり、爽やかな印象も受け、メリハリある味わいです。余韻は中庸で優しい果実の旨味と樽熟成から由来する旨味が後味に心地よく残る印象です。リンゴや柑橘系のフレッシュな果実味に、樽熟成から由来する風味が心地よく溶け込み、綺麗な酸を感じ、爽やかで透明感のある、優しく素直に旨味が膨らむシャルドネです。

麦ちゃん評価 4.1点

※麦ちゃん評価とは?