{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

シャレーン・ピノ・ノワール・エヴリン シャレーン・ワイナリー

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

シャレーンワイナリーのフラッグシップワイン!

タンタラの創始者ビル・ケイツの娘
ハリウッド女優シャレーン・ケイツが
父の遺志を継いでタンタラの原点回帰を目指す!
あのタンタラを超越するかもしれない可能性を感じる
見事なピノ・ノワールとシャルドネ!

豊潤で複雑、優しい香りに包まれ
アメリカンチェリーをイメージするジャミーな果実味が豊かに広がります。

ボリュームがあり、ふくよかで膨らがあり、余韻の長い
これぞカリフォルニアのピノ・ノワールだと言える旨味の要素が素直に広がるヴィンテージです。
今飲んでも美味しく、さらなる熟成も期待出来ます。

麦ちゃん評価

4.5点

シャレーン・ワイナリー Challen Winery

カリフォルニア、サンタ・バーバラにあるシャレーン・ワイナリー。オーナーは、ハリウッド女優のシャレーン・ケイツですが、彼女の父は、タンタラの創設者であるビル・ケイツです。ビル・ケイツはタンタラを退いた後、コンサルティング・ワインメーカーとしてシャレーン・ワイナリーに携わっています。しかし、残念ながら2018年3月にビル・ケイツは、この世を去り、彼の遺志を継いでシャレーン・ワイナリーはタンタラの原点回帰を目指すこととなったのです。中心となるワインは、シングル・ヴィンヤードのピノ・ノワールとシャルドネです。その基準はフランス・ブルゴーニュのグラン・クリュ(特級)にあり、サンタ・バーバラの著名なシングルヴィンヤードのテロワールを最大限反映するワイン造りが行われています。

タンタラからシャレーンへ
タンタラは1997年ビル・ゲイツによってカリフォルニアのセントラルコースト、サンタ・バーバラに設立されたワイナリーです。設立当初から傑出したピノ・ノワールとシャルドネを造り出し、初リリースのピノ・ノワールが全てパーカーポイント90点台半ばの高得点を叩き出し、最上ワインである“エヴリン”に至っては、ほぼ100点満点に近い評価を受けています。その後も、素晴らしい評価を得てきたタンタラですが、数年前にビル・ケイツが、高齢を理由にタンタラから退く事となりました。そして彼が退いた後のタンタラはあるヨーロッパのワイナリーが株主となり運営を続けてきました。ビル・ケイツはタンタラでのワイン造りに関わることは退きましたが、実の娘のシャレーンがオーナーを務めるシャレーン・ワイナリーでのコンサルティング・ワインメーカーは続けていました。そして紆余曲折はありましたが、タンタラのフラッグシップワインである“トンドレ・H・ブロック”と“エヴリン”の権利、すなわちブドウの供給先がシャレーン・ワイナリーに移ることが決定しました。トンドレ・H・ブロックは、ラ・ターシュ・クローンであるピゾーニ・クローン100%で造られる、まさにタンタラを代表するフラッグシップワインです。そして、エヴリンに至っては、世界三大ピノ・ノワールとまで謳われた、タンタラの創設者であるビルの祖母の名を冠したタンタラの最上級ワイン。元々ビルが造り上げた2つの上級ワインが、自身がコンサルティング・ワインメーカーを務めるシャレーン・ワイナリーに移る形になったのです。ビルがタンタラで造り上げた代表的なワインが、自信がコンサルティング・ワインメーカーを務めるワイナリーへ戻ってくることとなりました。まさに 『原点回帰』です。そしてビルと共にタンタラの味わいやスタイルを造り上げ、頑なにその意思を守り続けてきたCOOのアーニー・ヴァンデクリフトを始めとするスタッフ達は、元タンタラを離れ新たなタンタラの歴史をシャレーン・ワイナリーで築き上げていく事を決意したのです。こうして、ブドウの供給、醸造スタッフ、ワインメイク、そしてワインの実質的なラインナップは、タンタラからシャレーンへ引き継がれました。シャレーン・ワイナリーで実質的にワイン造りを行っているのはケヴィン・ローです。ケヴィンは、長年ビル・ゲイツと共にワイン造りを行っており、まさに彼の意思をダイレクトに引き継ぐワインメーカーと言えるでしょう。そして、実はこのケヴィン・ローは、かつてタンタラでワインメーカーを務めたアリキ・ヒルの師匠でもあったのです。残念ながらビル・ゲイツは2018年3月に帰らぬ人となりましたが、彼の遺志はタンタラからシャレーンへと引き継がれたのです。

2018年 10月15日 東京にてシャレーン・ワイナリーのCOOのヴァンデ・クリフト氏と打ち合わせ

ワインアップ画像

クーポン期間9/28(水)10:00~10/5(水)23:59まで

アメリカワイン|シャレーン
ピノ・ノワール・エヴリン 2020
赤ワイン フルボディー

当店通常販売価格 ¥ 14,482 消費税込 ¥ 15,930
会員特別価格 ¥ 14,200 消費税込 ¥ 15,620
  • アメリカワイン
  • 赤ワイン・フルボディー
  • 麦ちゃん評価4.5点
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
[ 145 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
送料込
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。
ワイン情報
■タイプ
■ボディー
■産地 カリフォルニア サンタ・マリア ディアバーグ (USA)
■ぶどう品種 ピノ・ノワール 100%
■生産者 シャレーン・ワイナリー
■熟成・醸造 100%フレンチ・オーク熟成 30%の新樽を使用し約16ヶ月熟成
■アルコール度数 14.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2020年ヴィンテージコメント (2022年4月8日試飲)

フランボワーズ、アメリカンチェーリーなどを思わせる果実香、スミレの花、カラメル香、ナッティーな風味、燻し香、木質香、鉱物を感じるミネラルなどが複雑に豊かに香ります。口の中に濃縮したアメリカンチェリーのジャムをイメージする果実味が、樽熟成から由来する風味を伴い、豊かに広がります。程よい酸とミネラルを感じ、アルコールを強めに感じ、ふくよかで膨らみがあり、しっかりした骨格を備えています。タンニンはシルキーで柔らかく荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の優しい旨味が後味にいつまでも残る印象です。豊潤で複雑、優しい香りに包まれ、アメリカンチェリーをイメージするジャミーな果実味が豊かに広がり、ボリュームがあり、ふくよかで膨らがあり、余韻の長い、これぞカリフォルニアのピノ・ノワールだと言える旨味の要素が素直に広がるヴィンテージです。今飲んでも美味しく、さらなる熟成も期待出来ます。

麦ちゃん評価 4.5点
お料理バナー

鴨肉のローストオレンジソース、鶏肉の赤ワイン煮込み、和牛ヒレ肉のステーキ、豚肉の角煮

2019年ヴィンテージコメント (2021年3月26日試飲)

フランボワーズ、アメリカンチェリーなどを思わせる果実香、スミレの花、ナッティーな風味、僅かにカカオの風味、木質香などが豊かに広がります。口の中にアメリカンチェリーをイメージするチャーミングで旨味豊かな果実味がストレートに膨らみます。アルコールを強めに感じボリュームがあり、綺麗な酸と程よいミネラルを感じ、透き通る印象の綺麗な味わいです。タンニンはシルキーで柔らかく荒々しいところはありません。余韻は長く、果実の優しい旨味が後味にいつまでも長く残る印象です。アメリカンチェリーをイメージする優しいチャーミングな果実味が素直にストレートに膨らみ、ボリュームがあり、透き通る印象の、柔らかくシルキーで余韻の長い、ブルゴーニュとは一線を画す素直に旨味が膨らむ、今飲んで美味しく楽しめるヴィンテージです。今後のさらなる熟成も期待出来るポテンシャルの高い1本です。

麦ちゃん評価 4.5点

※麦ちゃん評価とは?