{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

オベハ ブランカ ボデガス・イ・ビニェードス・フォンタナ Bodegas y Vinedos Fontana

オベハ ブランカ

オーガニック&サステナブルな取り組みを実践
「オベハ」はスペイン語で「ヒツジ」を意味し
サステナビリティを象徴しています!
フローラルでフレッシュ!華やかでお買い得な白ワイン!

フローラルな風味に包まれ
マスカットやオレンジをイメージするフレッシュな果実味が素直に広がります。

やや塩味を帯びた綺麗な酸を感じ、爽やかで華やか
辛口ですが僅かに残糖を意識する旨味豊かな1本です。

麦ちゃん評価

3.9点

ワイン情報
■タイプ 白 辛口
■産地 スペイン カスティーリャ・ラ・マンチャ (Spain)
■ぶどう品種 ミュスカ・ア・プティ・グラン100%
■生産者 ボデガス・イ・ビニェードス・フォンタナ
■熟成・醸造 ステンレスタンクで醗酵・熟成
■アルコール度数 12.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2022年ヴィンテージコメント (2023年12月6日試飲)

マスカット、オレンジ、ライチなどを思わせる果実香、バラの花をイメージするフローラルな香り、僅かにミントの風味などが香ります。口の中にマスカットやオレンジをイメージする果実味が香りから想像するようなフローラルな風味を伴い豊かに広がります。比較的豊かでやや塩味を帯びた酸と程よいミネラルを感じ、爽やかでメリハリがあり、しっかりした骨格を備えています。余韻は中庸で優しい果実の旨味と後味に僅かな残糖感と収斂性が残ります。フローラルな風味に包まれ、マスカットやオレンジをイメージするフレッシュな果実味が素直に広がり、やや塩味を帯びた綺麗な酸を感じ、爽やかで華やか、辛口ですが僅かに残糖を意識する旨味豊かな1本です。

麦ちゃん評価 3.9点
お料理バナー

海老のチリソース煮、バジルのクリームパスタ、八宝菜、イカリングフライ

※麦ちゃん評価とは?

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

スペインワイン|オベハ ブランカ 2022 ボデガス・イ・ビニェードス・フォンタナ
白ワイン 辛口

当店通常販売価格 ¥ 1,545 税込
会員特別価格 ¥ 1,525 税込
  • スペインワイン
  • 白ワイン辛口
  • 麦ちゃん評価3.9点
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
[ 14 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
配送方法を選択下さい(◆クール代金は注文確認時に弊店で加算致します。◆本数・地域によって異なります。◆送料無料商品もクール便を選択の場合はクール代金を加算致します。)※通常便お届けで液漏れが発生した場合、返品・交換はお受けできません。
在庫数 7
生産者情報

ボデガス・イ・ビニェードス・フォンタナ Bodegas y Vinedos Fontana

品質対価格に優れたサステナブルワインの造り手

1999年、品質対価格に優れたワインを造ることを目標に、スペイン ラ・マンチャ地方のウクレスに設立。マスター・オブ・ワインのサム・ハロップ氏をワインメイキングディレクターに迎え、標高700メートル以上の乾燥した大陸性気候下で、豊富な日照量と大きな寒暖差を生かしたサステナブルなワイン造りを行っています。ブドウは環境にやさしい有機栽培で育てられ、ビオロジック認証を取得。栽培から醸造の全工程で動物性の物質を一切使用しない「ヴィーガン認証」も取得しています。各ブランドやそれぞれのブドウ栽培方法に合わせて最適化された最新設備を備え、安定したクオリティと高い品質基準を保つため、BRCやIFSなどの国際食品安全規格を上位レベルでクリアしています。2016年6月には"気候保護のためのワイナリー連盟(Wineries for Climate Protection) "の創設メンバーとなり、2023年1月にはスペインのワイナリーで初めて "気候保護のためのサステナブルワイナリー(Sustainable Wineries for Climate Protection)"の認証を受けました。

ワインメイキングディレクター サム・ハロップMW

2003年にワイン業界でも最難関資格の一つとされるマスター・オブ・ワイン(MW)の試験に最優秀成績で一発合格し、当時31歳という若さで最年少MWとなったサム・ハロップ氏。世界最大規模のワインコンペティション”IWC”(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)の共同議長を歴任(2006-2016)し、2013年には英ドリンク・ビジネス誌により、世界で最も影響力のあるワインコンサルタント10 人の1 人に選ばれました。ボデガス・イ・ビニェードス・フォンタナではワインメイキングディレクターとして醸造チームを統率し、ブレンディングなど醸造に関する方針決定の中核を担っています。また、フォンタナ社の親会社であるペニンシュラ・ワインズの共同オーナーでもあり、彼の多岐にわたる活動の中で最も力を入れるプロジェクトのひとつとなっています。手に取りやすい価格帯ながら、品質の高さが光る味わいは彼の類まれなる才能の賜物です。

オーガニック、サステナブルの取り組み

ワイナリーはカスティーリャ中央部の最北、最も標高の高い地域のひとつであるウクレスに位置します(標高700-900メートル)。自社畑420haと契約畑600haを合わせた計1,000ha以上の広大なブドウ畑を管理することで、卓越した品質と価格の安定を実現しています。乾燥した大陸性気候で、夜は涼しく生育サイクルが長いため、スペイン北部の特徴であるピュアさとフレッシュさ、南部の特徴である力強い果実味とシルキーなタンニンの両方がワインにもたらされます。ワイナリーは、樹齢100年以上を誇る数百本のオークの樹や鳥類の保護区域、土壌中に生息する微生物を含め、ひとつの生態系として管理されています。ブドウは100%オーガニックかつサステナブルな方法で栽培され、殺虫剤は使用せず、肥料は有機肥料のみを使用、雑草管理は表面を軽く耕起するのみに留めています。さらに、持続可能な水の利用やボトルの軽量化などにも取り組んでいます。"気候保護のためのワイナリー連盟(Wineries for Climate Protection) "の創設メンバーであり、サステナブルなプロジェクトを実施する主要な販売企業とも協業しています。

ブランド名の「オベハ」はスペイン語でヒツジを意味します。ヒツジはフォンタナ社にとってサステナビリティを象徴する動物であるため、ブランド名にも表ラベルにも大きく採用されています。