{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

エコ・バランス カベルネ・ソーヴィニョン エミリアーナ・ヴィンヤーズ Emiliana Vineyards

ワインアップ画像

有機栽培を実践する生産者によるカベルネ主体の赤ワイン
カベルネらしいグリーンテイスト心地よい
力強くバランス良い1本!
ECOCERT(フランス国際有機栽培認証機関) 認定ブドウ使用

ミディアムからフルボディーで
程よい濃縮感あるプラムをイメージする果実味と
カベルネらしいグリーンテイストが特徴的

豊かな酸を感じ、しっかりした骨格を備えた
スタイリッシュなカベルネ・ソーヴィニヨンです。

麦ちゃん評価

3.85+点

ワイン情報
■タイプ
■ボディー 中庸~やや重
■産地 チリ  セントラル・ヴァレー (Chile)
■ぶどう品種 カベルネ・ソーヴィニョン
■生産者 エミリアーナ・オーガニック・ヴィンヤーズ
■熟成・醸造 20%をフレンチオーク樽で6ヶ月熟成
■栽培 有機栽培 国際有機認証機関エコサート認定
■アルコール度数 13.5%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2022年ヴィンテージコメント (2023年11月3日試飲)

カシス、プラムなどを思わせる果実香、カラメル香、黒糖、杉の葉をイメージする青味の要素、胡椒・ナツメグなどのスパイス香などが香ります。口の中に濃縮した果実味が心地よいグリーンテイストと僅かに感じる樽熟成から由来する風味、スパイスの風味を伴い豊かに広がります。比較的豊かな酸とミネラルに富み、メリハリがあり、しっかりした骨格を備えています。タンニンは程よいものがあり、やや収縮感ありますが荒々しいところはありません。余韻はやや長く、果実の旨味と共に後味に心地良い収斂性が残ります。ミディアムからフルボディーで程よい濃縮感あるプラムをイメージする果実味とカベルネらしいグリーンテイストが特徴的、豊かな酸を感じ、しっかりした骨格を備えたスタイリッシュなカベルネ・ソーヴィニヨンです。

麦ちゃん評価 3.85+点
お料理バナー

ポークソテーデミグラスソース、ミートソーススパゲッティ、メンチカツ、鶏肉の照り焼き

※麦ちゃん評価とは?

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

チリワイン|エコ・バランス カベルネ・ソーヴィニョン エミリアーナ・オーガニック・ヴィンヤーズ 2022
赤ワイン ミディアムボディー

当店通常販売価格 ¥ 1,065 税込
会員特別価格 ¥ 1,050 税込
  • チリ
  • 赤ワイン・ミディアムボディー
  • 麦ちゃん評価3.85+点
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
[ 10 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
配送方法を選択下さい(◆クール代金は注文確認時に弊店で加算致します。◆本数・地域によって異なります。◆送料無料商品もクール便を選択の場合はクール代金を加算致します。)※通常便お届けで液漏れが発生した場合、返品・交換はお受けできません。
在庫数 9
生産者情報

エミリアーナ・ヴィンヤーズ Emiliana Vineyards

ビオロジックやビオディナミを実践するチリの生産者

エミリアーナは、チリの大手コンチャ・イ・トロ社を経営するギリサスティ家が、一族で独自に所有するワイナリーで、1986年に設立されました。カサブランカ、マイポ、コルチャグア、カチャポール、ビオビオの5つのヴァレーに1111haの自社畑を所有しています。生産量は80万~100万ケース。ラファエルとホセのギリサスティ兄弟は有機栽培に関心を持つようになり、その道の第一人者であるコンサルタントの友人アルバロ・エスピノザ氏を迎えて、90年代から有機栽培を導入してきました。2001年、スイスの認証機関「IMO」から畑の一部が有機栽培の認証を受けたのを手始めに、2005年には「Ge 2003」が南米で初めて、デメターからビオディナミのワインとして認証を受けました。現在、有機栽培かビオディナミを導入する畑は762ha。有機栽培に転換中の畑は349ha。畑にはホロホロ鳥やニワトリを放し飼いにし、害虫やミミズを食べさせ、ハーブや草花を植えて、調和のとれたエコシステムを実現しています。彼らは環境保全型農業や有機栽培・バイオダイナミック農法を実践する事が、より良いバランスで、より健康的で、より生産力が上がり、結果的により高品質なブドウが、そしてワインが造れると固く信じています。


過去のテイスティングコメント
2012年ヴィンテージコメント (2014年1月6日試飲)

干しプラム、ブラックチェリーのジャムを思わせる果実香、胡椒・ナツメグなどスパイス香、僅かに植物の茎を感じる青味の要素などを感じます。口の中に程よい濃縮感のある果実の旨味が広がります。適度な膨らみがあり、程よい酸とやや収縮するタンニンがありバランス良くまとまっています。余韻は中庸で、果実の旨味と共にやや収縮するタンニン、青味の要素などが現われます。ミディアムボディーで、適度に濃縮した果実味と程よいタンニンが広がるやや青味の要素が強めなヴィンテージです。

麦ちゃん評価 3.75点
2011年ヴィンテージコメント (2013年5月1日試飲)

ブラックベリー、干しプラムなどを思わせる果実香、水飴、カラメル、燻し香、カカオの風味、杉をイメージする青味の要素、胡椒・ナツメグなどスパイスなどを感じます。口の中に適度に凝縮した濃い果実味が広がります。程よい酸があり骨格のしっかりした味わいです。タンニンは強めですが、尖ったイメージはなくシルキーです。果実の旨味と共に黒糖、カラメルなどを思わせる旨味が膨らみます。余韻はやや長く、後味に程よい酸を伴った濃縮感ある果実の旨味と僅かに収縮するタンニンが残ります。程よく凝縮した果実味が広がるミディアムボディーですが力強さを備えたお買い得なカベルネ・ソーヴィニョンです。

麦ちゃん評価 3.8点