「オレンジワイン」って何? 新入荷のオレンジは独特な風味で個性的! 好き嫌い分かれますがヤミツキになりそう 2020年3月11日配信メルマガ

「オレンジワイン」って何?  新入荷のオレンジは独特な風味で個性的!  好き嫌い分かれますがヤミツキになりそう 2020年3月11日配信メルマガ
Pocket

「オレンジワイン」って何?
新入荷のオレンジは独特な風味で個性的!
好き嫌い分かれますがヤミツキになりそう
https://bit.ly/3bx14r7

こんにちは(^。^)

ソムリエ麦ちゃんです。

ただ今家飲みワイン応援企画として

「888円OFFクーポン」開催中です。

13,000円以上ご購入で使えます。

クーポンについて詳しくはこちら
https://bit.ly/2Fi0jVC

クーポン有効期限は3/15(月)23:59まで!

七つの椅子ワイン17%OFF! 120本限定タイムセール

17%OFF大特価セール
ブーケンハーツクルーフ シラー 2016
http://bit.ly/3gZe0aw

残り85本!

タイムセールは3/15(月)23:59まで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「オレンジワイン」ってご存知ですか?

オレンジワインとは白ブドウを使って

赤ワインと同じ醸造方法でつくられたものを意味します。

一般的に白ワインは白ブドウを搾汁して、

皮と種を取り除き、果汁だけを発酵させます。

一方、赤ワインは黒ブドウを圧搾した後、

皮と種も一緒に発酵させます。

原料は白ブドウですが、

赤ワインと同じように皮と種も一緒に発酵させたものを

オレンジワインと呼びます。

皮や種を漬けこんだ状態で発酵することで、

成分が抽出されて色がつき、

オレンジがった色合いになることから

「オレンジワイン」あるいは「アンバーワイン」

と呼ばれています。

ジョージアのオレンジワインが特に有名で

クヴェヴリと呼ばれるアンフォラ(土器)を使って

醸造されています。

ジョージアはトルコの東、黒海に隣接する小国で、

2015年まではグルジアと呼ばれていました。

クヴェヴリという土器(アンフォラ)で熟成される

独特なワインが特徴です。

大相撲の栃ノ心の出身国で、

彼が大関になった際にも注目されました。

そのジョージア産のオレンジワインに

新たなラインナップが加わりました!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新入荷のオレンジワインはより個性的です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キシ クヴェヴリ 2019
https://bit.ly/3bx14r7

当店通常価格 2,295円税込
会員特別価格 2,240円税込

麦ちゃん評価 4.05点

麦ちゃん評価とは?
https://bit.ly/35jk8qj

ブドウ品種が「キシ種」です。

黄金色を帯びたオレンジ色の外観が

オレンジワインの名に相応しく、

ハーブのニュアンスや薬草の風味が

独特な雰囲気を醸し出し、

果実の旨味は素直に広がり、

タンニンから由来する収斂性が心地よい1本です。

好き嫌いの分かれるワインだと思います。

シェリー酒などが苦手な方にはお勧めしません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
定番のオレンジワインもお見逃しなく!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ルカツィテリ クヴェヴリ 2018
http://bit.ly/39NdIQW

当店通常価格 2,295円税込
会員特別価格 2,240円税込

麦ちゃん評価 4.0点

ブドウ品種は「ルカツィテリ種」です。

オレンジワインとしてはバランス良くまとまり、

綺麗な酸と果実を感じる

じっくり味わって心地よい1本です。

アンズのジャムをイメージするよく熟した果実味、

比較的豊かな酸、

綺麗で豊かな酸と心地よいタンニンが特徴的な

独特な風味を持ち合わせたヴィンテージです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
珍しいクヴェヴリ仕立ての赤ワイン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キシスケヴィ サペラヴィ クヴェヴリ 2017
http://bit.ly/2LKjquL

当店通常価格 2,295円税込
会員特別価格 2,240円税込

麦ちゃん評価 4.1点

高得点で評価しました♪

土着品種のサペラヴィ100%

濃縮感あるフレッシュな果実味、

フローラルな風味とスパイスの風味、

比較的豊かな酸を感じ、メリハリがあり、

素直に旨味を感じるヴィンテージです。

個人的にお気に入りの1本です。

非常に珍しいクヴェヴリ仕立ての赤ワイン!

独特な風味を備えた個性的なワインです。

是非一度お試し下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日はこれまで

今後とも宜しくお願いします。

メルマガバックナンバーカテゴリの最新記事