{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

カヴァ ブリュット ナチュレ
レゼルバ ファミリア 2008 サバテ・イ・コカ (カステルロッチ)

ワインブティックヴァンヴァン本店【会員特別価格商品】

樹齢の古いチャレッロ100%で造られる特別なスパークリングワイン!
まさに究極の「カヴァ」と言える至高の1本!

長期熟成により泡は液体に静かに溶け込み
豊潤で豊かな香りに包まれ、その印象はフィニッシュまで続き
よく熟した果実味が様々な複雑味を伴い豊かに膨らみます。

綺麗な酸を感じ、一本芯の通った
高級シャンパーニュに勝るとも劣らない至高の1本と言えます。

麦ちゃん評価

4.5点

サバテ・イ・コカ (カステルロッチ) Sabate i Coca

カステルロッチでは、コンセプトごとに異なる名前でワインをリリースしています。所有する区画のうち、「特に際立った個性を持つ区画からのワイン」を、家族の名前である「サバテ・イ・コカ」として、「それぞれの区画が持つ個性をブレンドによって調和させたワイン」を「カステルロッチ」として生産しています。サバテ家はビトリェ川渓谷のあたりの数多くの畑の区画に違いがあると考え、何年も小区画を別々に分析して葡萄栽培を行ってきました。テロハ(Terroja=赤い土壌が名前の由来)の畑は20年から100年樹齢の葡萄の樹が植わっています。今現在1.9haのテロハの畑を所有しており、そこでは灌漑せず、有機栽培の認証を得ています。また、チャレッロ単独でワイン造りを始めたパイオニアです。「サバテ・イ・コカ」のラインナップには、DOカバに認定された最上級格付けパラヘ カリフィカードの1つ、単一畑「テロハ」の個性を表現した、家族のワインともいえる「レセルバ・ファミリア」があります。どちらのラインナップも、自社畑のテロワールを知り尽くしたカステルロッチだからこそ表現できる、唯一無二の個性を持ったワインと言えます。

カステルロッチ Castellroig
「ペネデスには、これほどまでに分散したテロワールを意識してワイン造りを行なっている生産者はいません。ほとんどの生産者が、新しい技術を導入すれば良いワインが出来ると思っています。私は、それを否定しませんが、それよりもテロワールを大事にしています。なぜならば、最も自然で、オリジナリティのあるワインが出来るからです。技術によって同じワインにはしたくありません」 カステルロッチでは大変めずらしいことに、自家畑の葡萄のみを使ってカヴァを造っています。ペネデスにカヴァの生産者が200社余りありますが、自家畑の葡萄だけで造っているのは30社に過ぎません。

テロワールにとことんこだわっており、醸造はテロワールと品種で分け、60種類のタンクがあり、これをブレンドして、カヴァを造っています。これほどまでにテロワールを分散した造りをしている生産者はペネデスにはいません。

葡萄は地葡萄にこだわり、シャルドネなどは使っていません。作業の多くが手作業で、この地区では珍しいグリーンハーベスト、葉を落とす作業、草を取る作業(樹齢7年目まで)そして収穫を人の手で行っています。セラーは地下13mにあり、冬は12度、夏でも15度で、瓶内二次発酵には最適の温度となっています。珍しいことに、年に1回ボトルを専用の機械を使ってシェイクします。澱を撹拌することで、細かく小さな泡が出来、クリーミーな泡を与えることが出来ます。オーダーが入ってから、デゴルジェマン(澱を除去する)をしてドサージュ(甘み調節)を行います。出荷前にすることで、フレッシュな風味が残ります。 従業員は7名で、期間労働者を含めると12人が畑で働いています。ボトリング担当者にも畑での作業を見てもらう、畑担当者にもボトリングを見てもらうという風にして、全体のプロセスを理解してもらっています。

箱付きワイン画像
ワインアップ画像

クーポン期間6/26(日)10:00~7/5(火)23:59まで

スペインワイン|カヴァ ブリュット ナチュレ レゼルバ ファミリア 2008
サバテ・イ・コカ 箱入り
スパークリングワイン 辛口

当店通常販売価格 ¥ 6,587 消費税込 ¥ 7,245
会員特別価格 ¥ 6,491 消費税込 ¥ 7,140
  • スペインワイン
  • スパークリングワイン白辛口
  • 麦ちゃん評価4.5点
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
[ 66 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 5
ワイン情報
■タイプ 白 辛口 スパークリングワイン (Sparkring Wine)
■産地 スペイン (Spain)
■等級 D.O.カヴァ
■ぶどう品種 チャレッロ 100%
■生産者 サバテ・イ・コカ (カステルロッチ)
■熟成・醸造 醗酵の際、一部(30%)にフレンチオークと栗の樽を使用 24ヶ月以上の熟成
■アルコール度数 12.0%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2008年ヴィンテージコメント (2021年12月17日試飲)

泡立ちはきめ細やかでグラスの底から立ち上る泡は持続力があります。アンズ、熟したリンゴなどを思わせる果実香、ハチミツ香、イースト香、トースト香、オイリーな風味、石灰質を感じるミネラルなどが複雑に豊かに香ります。口に含むとその泡は液体の中に深く溶け込み、泡の刺激は非常に心地よく感じられます。よく熟した果実味とハチミツをイメージする旨味と香りから想像するような複雑味が豊かに広がります。比較的豊かで綺麗な酸とミネラルに富み、しっかりした骨格を備え一本芯の通った味わいです。余韻は長く、果実の旨味があと味にいつまでも長く残る印象です。長期熟成により泡は液体に静かに溶け込み、豊潤で豊かな香りに包まれ、その印象はフィニッシュまで続き、よく熟した果実味が様々な複雑味を伴い豊かに膨らみ、綺麗な酸を感じ、一本芯の通った高級シャンパーニュに勝るとも劣らない至高の1本と言えます。

麦ちゃん評価 4.5点
お料理バナー

牡蠣のムニエル、オマール海老のブイヤベース、ローストポーク、鶏肉のクリーム煮込み

※麦ちゃん評価とは?