{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

ボッシェンダル
ザ・パヴィリヨン シラーズ ヴィオニエ ボッシェンダル

330年の由緒あるワイナリー
フランスのぶどう栽培の伝統を継承する
ボッシェンダルのスタイル!

フレッシュで程よい濃縮感のある果実の旨味が豊かに広がります。

スパイシーで、しっかりした骨格も備えたヴィンテージです。

ボッシェンダル BOSCHENDAL

すべてにおいてエレガントなワイン造りをする南アのワイナリー

ボッシェンダルはその歴史を1685年にさかのぼる由緒あるワイナリーです。フランスのぶどう栽培の伝統を忠実に継承しながら近代化の波に乗り遅れないことも重要であると考えています。そこで、巨額な投資が行われ、壮大な規模の最先端醸造設備が揃えられたのです。各々のタンクは温度管理がされ、それぞれをあらかじめプログラムすることにより、数種類のバラエタルをその品種にあった最適の温度条件下で、同時進行で醸造することができます。温度管理、湿度管理ともに行き届いた樽熟成用のセラーで、ワインはフレンチオークの樽の中で静に熟成してゆきます。このように最新設備があるからといって、セラーマスターの伝統的職人芸を軽視しているわけではありません。世界に通用するワインを造るため、常に最新鋭の設備導入に精力を注ぎながら、ヨーロッパの長い歴史と伝統が造り上げたワインメーキングの「あり方」を忘れてはいません。ワインメーキングは、常に挑戦が必要な「科学」であると同時に、由緒正しき「時が成せる芸術」なのだとボッシェンダルは考えているのです。

醸造家リゼル・ガーベルさん

南アフリカ共和国、ケープタウンの北東30kmにあるダーバンビル生まれ。学生時代友人の住むエルセンバーグを訪れ、そこで見たワイナリーに衝撃を受けワインメーキングの道を目指しました。 シャンパーニュにて3年間、醸造技術を学んだのち、南アフリカのZewenwacht Wine Estateにて3年間、アシスタントワインメーカーを経験しながら、ヨーロッパ各国のワイン産地を回るツアーに研修生として参加。アルザスにて3シーズンに渡って栽培を学んだのち、南アフリカへ戻り、Avontuur Wine Estateのワインメーカーとして3年間従事しました。2002年に Eikendai Vineyardのワインメーカーに就任し、ワイナリーの"顔"として認知度を確立。2006年よりベリングハムのワインメーカーを2年間経験したのち、ボッシェンダルの白ワイン担当のワインメーカーに任命されました。ワイン造りに対する情熱を、就任当初から変わらずワインに注いでいます。

 ワインブティックヴァンヴァン

2018年 5月21日 ボッシェンダルの試飲会で醸造家のリゼル・ガーベルさんと記念撮影

ボッシェンダル ザ・パヴィリヨン シラーズ ヴィオニエ 2016

セール期間 12/1(木)10:00~12/20(火)23:59まで

プレゼント期間 12月6日(火)~12月8日(木)

フレッシュで程よい濃縮感のある果実の旨味が豊かに広がる
スパイシーで、しっかりした骨格も備えたヴィンテージ
南アフリカワイン|ボッシェンダル ザ・パヴィリヨン シラーズ ヴィオニエ 2016 赤ワイン フルボディー

  • 南アフリカ
  • 赤ワイン・ミディアムボディー
クール便は別料金(地域と本数によって異なります)
当店通常販売価格 ¥ 1,196 消費税込 ¥ 1,315
[ 12 ポイント進呈 ]
在庫数 9
ワイン情報
■タイプ 赤 (Red Wine)
■ボディー
■産地 南アフリカ W.O.ウエスタン・ケープ (South Africa)
■ぶどう品種 シラーズ90%、ヴィオニエ10% (Syrah)
■生産者 ボッシェンダル
■アルコール度数 14.0%
麦ちゃん ワインブティックヴァンヴァン
テイスティングコメント
2014年ヴィンテージコメント (2015年10月31日試飲)

ブルーベリー、アメリカンチェリーのジャムなどを思わせる果実香、コンポート、シロップ、シナモンや胡椒などのスパイス香などを感じます。口の中に程よい濃縮感のあるフレッシュな果実味が広がります。程よい酸を備えているので、しっかりした骨格を感じます。タンニンはやや強めで収縮感がありますが、尖ったところはありません。余韻は中庸で、果実の旨味と共に、僅かに苦味の要素と収斂性が現れます。フレッシュで程よい濃縮感のある果実の旨味が豊かに広がる、スパイシーで、しっかりした骨格も備えたヴィンテージです。

麦ちゃん評価 3.8+点
2013年ヴィンテージコメント (2015年2月1日試飲)

ブラックベリー、カシスを思わせる果実香、ミルキーな風味、カカオやチョコレートの風味、ナッティーな風味、ヴァニラ香、木質香、ナツメグ・胡椒などスパイス香など複雜に豊かに香ります。口の中に濃縮した濃い果実味が広がります。アルコールをやや強めに感じ、ボリュームがあり、比較的豊かな酸を備えメリハリがあり、骨格のしっかりした味わいです。比較的強めのタンニンを感じ、やや収縮感はあるものの、荒々しい印象ではありません。余韻はやや長く、濃い果実の旨味が口なかに長く残ると共に、僅かに収斂性と苦味の要素が現れます。凝縮した濃い果実の旨味が素直に広がるイメージですが、骨太で力強く飲み応え充分なお買い得な1本です。

麦ちゃん評価 3.85+点

※麦ちゃん評価とは?